news
back

遺空心致ー高崎邸ARTPROJECTー

※こちらのイベントは終了いたしました。

2012年1月21日(土)- 3月11日(日)
日時: 12:00 - 19:00 ※期間中、土日のみの開催となります
休館日:1月28日, 2月11日,2月25日, 3月3日
会場:新宿区大久保1-8-20 髙﨑邸
入場料:無料
主催:Makiko Takasaki

展覧会概要
『忘れられていた場所や失われていく建物が、再び人のぬくもりで満たされるように、愛されて最期を迎えられるように』遺空心致は、そんな思いを胸に始動しました。 会場となる高崎邸は昭和37年に竣工し、数十年の間、家族の成長を見守りながら変わることなく在り続けてきました。しかしこの家も、住む者を失い、その役目を終えて、築50年となる2012年に解体が予定されています。
本展覧会では、遺空心致の考えに共感・賛同して集まった11人のアーティストが、各個室・廊下・階段・浴室などの空間を、絵画・写真・立体・映像等それぞれの表現方法で彩ります。
作品鑑賞を楽しみながら、空間に残された人々の記憶や建物の最期について、ほんの少しだけでも想いを巡らせていただければ幸いです。



*ご注意*
開催期間は1月21日~3月11日ですが隔週土曜日と日曜日だけの限られた日程でのオープンとなります。 スケジュールを確認のうえご来場ください。
HPにアクセス等も記載されています。

http://iku-shinchi.com/